雨の大阪、天満橋(第3回)

  • モンスターハンターポータブル 2nd
  • PlayStationPortable
  • 2007年02月22日発売
  • 投稿者の評価: 200点
(C)CAPCOM CO.,LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
(第2回から続く) さて、乾杯の後、思い思いに飲んで食べて、いろいろな話をさせてもらいました。楽しかったです。楽しかったですが、その具体的な内容は割愛させていただきます。いや、まぁ、仕事仕事……でもないですがw しかし、改めて思ったのは、「モンスターハンター」というタイトルは、確実にシリーズを重ねてきているんだなということでした。開発スタッフのみなさんが交わす言葉の端々に、「モンスターハンター」という確かに築き上げられてきた世界観、コンセプトを感じました。確かな、強固なものがあって、それを前提にして、それを解釈していくように、みなさんが話すんですよね。もちろん、僕らもプレイヤーとして、あるいは編集者としてそれを認識していますから、この会話がものすごく楽しいわけです。そのいったんは、電撃PSPに掲載されている(このブログでも公開していますが)開発スタッフ(辻本さん、一瀬さん)へのメールインタビューでも読み取っていただけるのではないかと思います。改めて、読み直してみてください。 さらに言えば、そのコンセプトを守っていこうという方向だけではなく、それに新しい何かを加えていこうということも、当然、あるわけです。一瀬さんが強調されていたのですが、ぜひみなさんにティガレックスを見て、楽しんでもらいたい、と。「MHP 2nd」で初登場となったティガレックスの動き、そして絶妙なバランスには、そうとう自信があるという様子でした。僕も最初は、「こんなの絶対勝てない!」とか思っていましたが、今は大好きです。勝てるようになったからというわけではないんですね。下位なら10分で倒せるとか、そういうことではなく、なんと言っていいのかあれなのですが、愛着を覚えてしまうモンスターです。 あ、1つだけ、書いていいですかね。開発こぼれ話のようなものもお聞きしました。まだまだバランスの調整ができていなかったころ、辻本さんがテストプレイをしていて、見事、ガウシカにヤラレたそうですw めちゃくちゃ強いガウシカだったらしいんですね、辻本さん曰く。ただ、その強いガウシカだったということは忘れられ、辻本さんには「ガウシカにヤラレた男」という不名誉なあだ名がついてしまったそうですw ……と、書きながら、すんません、正直に告白します。僕、(もちろん製品版で、ですが)ガウシカにヤラレたことがあります。雪山でフルフルと戦っていて、エリア1に飛んだヤツを追っている時に、エリア2で後ろからド突かれて力尽きました。いい思い出ですよ。ちなみに電撃PlayStation編集部では、宮崎龍之介君もガウシカにヤラレた男です。 「じゃあ、そろそろ回りますか?」。 辻本さんが声をかけました。用意は万端です。僕らは東京から電源タップを持ってきていました。攻略本編集部の野村がカバンからそれを取り出し、お店のコンセントにセットしました。僕はACアダプターは持っていなかったのですが、予備の電池は満充電状態で持ってきていました。完璧です。そりゃそうです、このために大阪にやってきて、そして、このためにゴールドルナシリーズまでそろえたのですから。 電撃PlayStation 西岡開発スタッフ5名、電撃チーム4名という総勢9人のチームだったので、2組に分かれました。僕は辻本さん、江口さん、小嶋さんと回ることになりました。ちなみに、写真は別な組で回っていた電撃PlayStationの西岡です。まぁ、見てください、このくつろぎっぷり。とても開発スタッフと回っているとは思えない。誰か友だちの家に遊びに来たか、あるいは修学旅行の旅館みたいな態勢です。とはいえ、この日はそんな雰囲気でしたね、確かにね。 辻本さん・小嶋さんまた、こちらの写真で見てもらえればわかるのですが、辻本さん(写真・左)、小嶋さん(写真・右)も、真剣そのものです。これはプレイ中ではなく、クエストに出る準備中のものなのですが、実際、準備は大事ですよね。大事ですよね? 辻本さん。クエストに出て薬を飲んでいる最中に「あ、秘薬、忘れた!」なんてことになったら、かなり暗い気持ちになりますよね。大事です。みな、言葉もなく真剣に準備をし、僕たちの組はラージャン戦に挑むことになりました。ラージャンです。僕はまだゲーム画面では見たこともありませんでした。モンスターハンターフェスタ 決勝大会で見たくらいです。あの、怒ると金髪になるヤツです。 ところが、です。さすがは開発スタッフです。実はこのラージャン戦、僕はまったくもって役に立っていないのですが、意外とあっさり、倒してしまいました。いや、途中、僕が力尽きたりはしましたが、予想していたほどには苦戦しなかったと思います。もう僕は大感激で、思わずトイレからケータイで、このブログに投稿してしまいました(関連記事:【すごい!】。そうです、あの記事はリアルタイムだったんです。 (第4回に続く) モンスターハンターポータブル2nd 初心者講座電撃PlayStationの公式サイト【DENGEKI PLAYSTATION ONLINE】にて、驚くほどヘボい攻略講座を開設! 初心者ハンターさんは反面教師に、上級ハンターさんは笑いのネタに、ぜひ、御一読ください。

 

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

 
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

 
Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 
Minecraft: Pocket Edition

Minecraft: Pocket Edition

  • Mojang
  • ゲーム
  • ¥840
Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

 
【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

 
MINECRAFT: Wii U EDITION

MINECRAFT: Wii U EDITION

 
Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)