【TowerMadness】今度は通過型です。 [倉西] #followmeJP #dgames #TowerMadness

20091214 TowerMadness 03a.jpg続いて御紹介いたしますステージは、 Maze The Twisted Refugeです。 タワー・ディフェンスは、一般的に2つのタイプに分類されます。敵が進撃してくるルートが定まっている通過型と、ルートが定まっておらず、いわば敵を通すためのルートを、武器を設置して作っていく迷路型です。ほとんどのタワー・ディフェンスはどちらか一方なのですが、「TowerMadness」には両方入っています。お得w このMaze The Twisted Refugeは、通過型になり(マップ上に表示されている土っぽい道を進んできます)、特徴としては飛行型宇宙人もルートに沿って進むということが挙げられます。これはけっこうありがたい。通過型なのに飛行型宇宙人はルート、関係ないです……なんてことになったら、たぶんまったく歯が立ちませんorz 20091214 TowerMadness 03b.jpgさてさて。僕の場合、通過型で最も注意するのは敵を足止めすることです。このステージでも、いきなり足止め用の電気びりびり武器を入り口に設置しました。ここでまず敵のスピードを落とし、その後は地上攻撃用の武器がぼんぼんぼんぼん撃っていきます。対空兵器としては、ここではレーザー砲よりもミサイルを重視しています。最序盤、お金がない時はレーザー砲を設置しますが、資金が回るようになったらミサイル砲台です。それも数を増やすのではなく、要所要所に設置して(2つの折り返しポイントが最適でしょう)、1つ1つを強化していきます。ミサイル砲台は射程距離が長いので、これでも十分活躍してくれます。 20091214 TowerMadness 03c.jpgという感じで、こちらが終盤の画面写真です。宇宙人の通過を許してしまっていますが、そこは御愛嬌ということでw 資金不足で武器も十分に強化できていませんが、これでクリアはできますよ、ということです。迷路型と通路型、いずれにも特徴、攻略のポイントがあるので一概にはいえませんが、ルート次第ではやはり通過型の方が簡単というか、考えやすい、遊びやすいのではないかと思います、はい。 (C)2009 LIMBIC SOFTWARE. ALL RIGHTS RESERVED. ※「TowerMadness」のAppStoreでのお求めはこちらでどうぞ。 ※原稿執筆時点、価格は115円です!!!!!!!!!! ※電撃ゲームスのツイッターアカウント dengekigames ※電撃ゲームスについてつぶやいていただける際は、ハッシュタグ、#dgamesをつけていただくとありがたいです。 ※電撃ゲームスへの御意見、御要望、御質問は、下記アドレスでもお受けいたします。 dengekigames@gmail.com ※倉西のツイッターアカウント kararemichi ※倉西の記事への御意見、御要望、御質問は、下記アドレスでもお受けいたします。 kararemichi@gmail.com ※お寄せいただいた御意見、御要望、御質問には、極力、お答えしたいと考えていますが、すべてにお答えすることはできません。あらかじめ御了承ください。 また、特にこちらからお願いする場合以外は、メール等への個人情報の御記入はしないでください。こちらから個人情報の御提供をお願いする場合、御記入いただいた個人情報は各企画のためのみに利用させていただきます。
Minecraft: Pocket Edition

Minecraft: Pocket Edition

  • Mojang
  • ゲーム
  • ¥840
Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

 
【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

 
MINECRAFT: Wii U EDITION

MINECRAFT: Wii U EDITION

 
Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)