本木雅弘さんと田中泯さん

  • 鉄コン筋クリート
  • 監督:マイケル・アリアス
  • 2007年06月27日発売
  • 投稿者の評価: 148点
(C)2006 松本大洋/小学館、アニプレックス、アスミック・エース、Beyond C、電通、TOKYO MX
結局、劇場では観ることのできなかった「鉄コン筋クリート」。DVDを観終わった今、改めてそれが残念でした。この作品は、ぜひ、劇場で観たかった。 このタイトルの感想を細かに書くことは避けたいと思います。まだ、発売されたばかりのDVDですし、観たいと思っていて観ていないという方も多いでしょうから。普段は、自分のフィールドではないDVDや映画に、こんな遠慮をすることはないのですが、今回はちょっとだけ、遠慮してみます。何故なら、僕は、その程度には……、違いますね、そのくらい、この作品が好きです。ただ、1つだけ。「鉄コン筋クリート」が映画になると聞いた時から思っていたことは、そのまま再現されました。こういう脚本になるんだろうなということです。言ってしまえば、主役はシロです。原作に描かれていたクロの、あのスピード感のある暴力、その快感は、やはり描き切れていませんでした。コミック・映画の「AKIRA」が破れ、小説ではかつて「ニューロマンサー」が敗北した地点です。原作はそれに、奇跡的に成功した作品だったので、改めてその、表現の難しさを露呈したような結果となりました。それでも、僕は好きですよ、この作品。 さて。特筆すべきは2人の声優さんです。ヘビを演じた本木雅弘さん。ネズミの田中泯さん。このお二人には驚きました。特に本木さんは大スターです……いや、まぁ、有名芸能人さんというか……。すいません、相変わらず芸能関係に弱い僕ですが、それでも本木さんと言えば、CM等、過去の活動の確固たるイメージがあります。あるのですが、正直、スタッフロールを見るまでわかりませんでした。また、ネズミも、非常に重要で難しい役だと思います。それをうるさくなく、リアリティを持って演じきられた田中泯さんも、すごい。主役のクロとシロはネコと呼ばれ、3人の殺し屋は虎・龍・蝶、そしてヘビにネズミです。この物語の中で動物の名前で呼ばれる人物は重要な人物であることが多いです。このお二人は、本当に名脇役で、原作の世界にハマっていました。クロの二宮和也さんもよかったですね。嵐って、アイドルグループの人? なんですよね? 将来が楽しみです。 あえて原作ファンにおすすめとは書きませんが、原作ファンも楽しめる映像作品だと思います。原作ファンの一人である僕が、特に驚いたのは背景です。この背景表現があってはじめて、「鉄コン筋クリート」は映像化に成功したんだと思います。それはぜひ、確かめてみていただきたい。僕らが愛するあの宝町の、表現としての重要な部分はやはり背景にあるのです。

 

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

 
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

 
Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 
Minecraft: Pocket Edition

Minecraft: Pocket Edition

  • Mojang
  • ゲーム
  • ¥840
Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

 
【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition

 
MINECRAFT: Wii U EDITION

MINECRAFT: Wii U EDITION

 
Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)

Xbox One S 500GB Minecraft 同梱版 (ZQ9-00068)